ミラクルワンリッチ&モイストレビュー情報

ミラクルワンリッチ&モイストお試しレビュー

美肌作りには“お肌のターンオーバー”が一番大事!ということで、商品名にもなっている28周期で肌を育てる【ミラクルワンリッチ&モイスト】をお試し体験してみました。

個人的な感想ですが、メリット・デメリットもまとめたのでお使いの際は参考にされてください。


《実際に試してみた!》


肌の上でみるみる感触が変化するオールインワンジェル!これ1つで化粧水・乳液・美容液・クリーム・オイル・パックの役割を果たしてくれます。眠たい時はパパッとできていいですよね♪

薄いピンク色のボトルがかわいい(*'▽')
他の化粧品と違い、蓋はすっぽりかぶせて使うタイプ!初めて使いましたが蓋というよりはキャップのような感じですね。

色はよくある乳白色!
そして匂いは、ほんのり甘い香りがします。
桃っぽい?ような果実の甘い香り♪♪


さて肝心のテクスチャーは「めっちゃトロトロ!」触感。ちょっとゆるめのゲルクリームで、お肌にのせるとスーッと溶けてローションのように広がります。浸透力もなかなか素早い!!

触感はトロトロでした、がっ、実際使ってみると思ったよりも『さらっとしたテクスチャー?』かも(;・`д・´)。保湿効果がどうなのかな?と思っていましたが、ローションとエッセンスを足したような浸透保湿力がありました。


私は、手にとって伸ばしてから、お肌にやさしく押し入るような感じでプッシュしながらつけます。お肌の表面はさらっとしていますが、内側はしっとりうるうる〜♪


お肌の凹凸が気になる口元や目元にもクマなく浸透していくので、深いしわ部分もふっくらとしてきて、線が目立たなくなってきたような感じがしてきました!!ちょっと気になっているほうれい線周りも肌がふっくらしたおかげで前より目立たなくなった感じ♪(* ̄ー ̄)v

なんといっても、これ一本で化粧水・美容液・乳液・クリーム・化粧下地・パックの6つ働きがあるから、忙しい朝や、疲れて眠たい夜のお手入れにもってこいです。

ミラクルワンリッチ&モイスト販売サイトへ

ミラクルワンリッチ&モイストお試しレビュー│メリットデメリットとは

+良い点(プラス点)


まず、容器がかわいらしい♪
淡いピンク色で化粧台においても見栄えがいいです。

ジェルもベタ付きがなく、サラ〜っとしていて不快感もなく使い続けることができました。それでいて、オイルのような濃厚さだから、つけた瞬間しっとり♪スキンケアもパパッと出来たから時短になりました。

オールインワンによくある「何か足りない」とかもなくバッチリ!朝使っても、後に使う物の邪魔をせずモロモロも出てきませんでした。

個人的な感想ですが、手に取ったときはそこまでのびがよさそうとか感じない感触のクリームなんですが、お肌にのせた瞬間にすーっとのびていく、あの感じが本当に気にいりました。時短コスメでは今までの中でかなり優秀な部類に入る商品だと思います。




−悪い点(マイナス点)


ミラクルワンは、ほんのり甘い香りがするのですが、人によっては不快感があると思います。
無香料が好きな人は注意!
手足には良いと思いますが、顔は気になるかも知れません。

ミラクルワンのクリームは濃厚なんですけど『こってり感』ではありません。本当にサラ〜っとしているのでこってり感が欲しい人には合わないと思います。見た目重そうですけど軽い使い心地でした♪


それと・・・これ大事!
リッチ&モイストには
スパチュラがついてない!

この点がミラクルワン唯一の大きなマイナス点で、指で取るとクリームが汚れるし、せっかく「綺麗に使おう!」と思ってもなんか気になるんです(+o+) いずれクリームは汚れるにしても「最初だけは綺麗に保ちたい」のでぜひスパチュラを付けて欲しい!!o( ̄▽ ̄o)

すくう時に便利だし「スパチュラなし」が唯一の不満ポイントでした。

ミラクルワンリッチ&モイストお試しレビュー│裏技とコツで効果アップ

せっかく使うなら効果を最大限に感じたいですよね!
普通に塗り込んで使うだけでも十分効果を実感できると思います。けれど「もっと効果を感じたい」「口コミほどじゃない」と感じてしまった方に試してほしい、私が見つけた効果アップのコツと裏技をご紹介したいと思います。

▼パック
ミラクルワンリッチはパックにも使えるんです♪
コットンにたっぷり塗るとシップみたいになるので、柔らかく塗りずらい頬のパックにもおすすめ♪例えば日差しが強い日、シミそばかす予防にたっぷり塗ってパックをします。すると日焼けの治りも早く、肌ダメージを蓄積せずに済むのです。コットンを使用しなくても指でOKなのでぜひお試しください。


▼ラップでパック
パックの上位互換の使い方で、顔全体に塗った後、台所で使う普通のラップを顔全体に伸ばしてて貼り付けます。ミラクルワンリッチは保湿力に優れているので肌を傷めず、かぶれることなく浸透力をアップできます。

※顔にお使いの場合は、きちんと空気穴を設けてください。


▼入浴中にもパック
お風呂に入っている時のパックもおすすめです。
入浴中は毛穴が開いて美容成分も浸透しやすい状態にあります。つまりもっとも毛穴に入る状態!この時が実は最も美容効果を上げるチャンスなんです。

洗顔後にたっぷりパックして、そのまま湯船でリラックス♪
お風呂場の湯気や湿度が良い感じに肌に作用してグングン浸透してくれますよ。お風呂の時間を有効活用したい、忙しい女性にもおすすめできる時間活用パックです(*'▽')

▼化粧ノリがイマイチ
肌のコンディションが悪く、お化粧のノリがいまいちという時ありませんか?そんな時は普段使っている化粧下地やファンデーションに、ミラクルワンリッチをちょっとだけ混ぜてみてください。ゲルの効果でファンデーションが肌にぴったりおさまってくれます。

混ぜるのが嫌という方は、薄めに塗って乾かしたのち、その上からメイクしていただくとメイク仕立ての様な整ったお化粧ができます。


▼ボディケアとして
あまり聞きませんが美白効果のあるオールインワンゲルの使用法として、なんと身体のくすみやヒップの黒ずみ対策への使用法があるんです。肌の露出が多くなる季節になると、首元はもちろん、デコルテ、ウデ、足などいたるところに紫外線でのダメージ対策をしたくなりますよね。そこで、顔に使用できるオールインワンゲルをボディに使うことをおすすめします。


本来ならば、身体の乾燥対策や黒ずみ・くすみ対策にも、化粧水→乳液(クリーム)を使用した方が良いのですが、多忙な現代人にそんな時間はなかなかありませんよね。そのため、全ての成分が一つになったオールインワンゲルがスキンケアに最適なのです。


美白効果のあるものならば、くすみ・黒ずみ対策になりますし、アンチエイジング効果のあるものならば、身体の肌のハリ・つやを取り戻すことが可能なわけです。もし使用していないオールインワンゲルがあるならば、ぜひボディケアに使ってみてくださいね。


▼ヘアパックとして
最初は勇気がいりますが「ヘアパック」への使用もおすすめです。
なんと髪の毛にも使えちゃうのです!髪の毛の傷みが気になる時や、パサついてまとまらない時などに使ってみてください。オールインワンジェルを少量手にとり、毛先を中心に揉み込みます。しっとりとまとまりますよ♪ヘアオイルのべたつきが苦手な方は、ぜひ1度お試しくださいね。

▼汗止め暑さ対策に
オールインワンゲルはプルプルの感触が特徴的だと思いますが、これを夏場の暑さ対策に活用するのもおすすめなんです。

例えば日焼け止めクリームをつけた後にミラクルワンリッチをたっぷりと馴染ませればそれだけでひんやりとした感触をお肌に与えることができますし、汗による肌荒れも防止できます。またジェルを塗ることで毛穴汚れや詰まりを防ぐ大きな利点もございます。汗をかいてメイクが崩れるのがイヤ!という方はぜひお試しください。



【ミラクルワンリッチ&モイスト】は、このように色んな活用法が可能です。他にも“ハンドクリーム代わりに”といった方法など可能です。シンプルケアも良いですが、全身何でも使えるのがミラクルワンリッチの特長の一つですので、顔だけじゃなく目元口元、足の裏やお尻、肌が弱い敏感な部分にでもお使いいただけます。

【調整中です】



    ご愛用者口コミ

  • 触感がとても気持ちいい
  • 「オールインワンジェル、よりクリームですね(`・ω・´)さすが色々なものが入ってるだけあります!一番嬉しいのは肌がしっとりすること!!これからの季節Tゾーン以外カッサカサになるので使っていけたらいいな!」

  • 保湿力あるのに手軽♪
  • 「白くてやわらかいクリームです。肌全体になじませるとパックしているかのようにしっかり保湿してくれます。オールインワンなのでさっと顔に広げるだけでスキンケア完了なのに、しっかり保湿してくれるうえにたくさん美容成分が入っているからか、肌の調子がいいです。手軽にしっかりスキンケアできる商品ですね。」

ミラクルワンリッチ&モイスト販売サイトへ

このページでは、サイト訪問者の方々が、安い価格、料金で通販やお申込みができるように、楽天などのお店の販売店を調べ、激安、格安、最安値、送料無料で購入できるかどうか、無料、お試し、トライアルキット、トライアルセットがあるか、ポイントは?値引きは?返金、返金保証、保障は?などの情報を紹介する予定です。公式サイトやブログ、コマーシャル、CM、広告や雑誌などを情報源に、口コミ、クチコミ、レビュー、使い方、使用方法、選び方、やり方、飲み方、服装方法などを調べて、感想、評価、評判などを参考に、効果、効能、結果、成果、メリット、デメリット、副作用など、ケースによっては、人気ランキング形式などで比較していきます。オークション情報(ヤフオクなど)、在庫、在庫あり、即納、正規、正規品かどうかYouTube、動画、NAVERまとめ、アットコスメなどからの情報についても調査していきます。

内臓脂肪の役割